Nゲージの話5-1.TOMIXカニ24-0(M車)について

鉄道模型の話いろいろ

5-1.TOMIXカニ24-0(M車)について(06/10/24の渡瀬さんの日記より)

私が保有する24系寝台特急(TOMIX、Microace製)の内、北へ向かう列車(北斗星JR東日本仕様Ⅱ、北斗星・夢空間、トワイライト・エクスプレス)には全車室内灯が組み込んであります。

私のレイアウトは、高架区間の影響で勾配が在り、加えて10両以上で編成を組成していますので、EF81単独の牽引では登坂力が不足していました。

<TOMIXカニ24-0(M車)>
TOMIXカニ24-0(M車)(Nゲージ)

ところが、そんな私の悩みを解消してくれる有難い製品が登場しました。
TOMIXから8月末に発売された「8513 カニ24-0銀帯(M)」です。
俗に言う「ユーレイ」ですね!(^^)!

早速「北斗星」「トワイライト・エクスプレス」用に2セット購入し、ボディ交換を行ないました。
ボディの交換はASSYで可能で、注意点としてはガラス窓も交換が必要な事程度でしょうか?

<TOMIXカニ24-0(M車)>
TOMIXカニ24-0(M車)(Nゲージ)

早速、付属ドライバで調整の上、走行させてみましたが、事前にレールクリーニングを施したにも関わらず、どうも動きがギクシャクしています。
結局、原因を突き止める事が出来なかったので、台車を外してメンテナンスを実施しました。

メニューは
① 集電シューへの接点改良剤の塗布
② グリスの塗り替え(TAMIYA RC用のセラミックグリスを使用しています)
③ 車輪の徹底クリーニング
です。

以上の3点でどうにか安定した走行が可能となりました。
(個人的には黒染車輪に原因があるのではないかと邪推しています。
マメに車輪を掃除してあげないとたちまち不安定になりますので(-_-;))

<TOMIXカニ24-0(M車)>
TOMIXカニ24-0(M車)(Nゲージ)
この製品には決定的な欠点(問題)が存在しているらしく、

① 協調運転とは言っても加減速における協調は不可能な事
② 低速での長時間走行が不可能な事
③ 室内灯は白色灯を推奨している事

などでまた、熱に起因した問題があるようです。
実際、放熱板を装備していますし…。

走行を安定させる為にメンテナンスの手間が掛かりますが、EF81を牽引機として使用が可能となったので私は概ね満足しています。
皆さんのご意見はいかがでしょうか?

因みにカシオペアE-26にもユーレイが欲しいのは私だけでしょうか?(笑)