4.道路以外のジオタウンシリーズ

ジオタウンガイド

道路以外のジオタウンシリーズ

KATOの「ジオタウン」はシステムの総称で、道路プレート以外にもいろいろあります。
その中で、ここでは、ジオタウンの駅前施設セットと公園・駐車場セットについて解説します。
ジオタウン準拠のストラクチャー類は、ストラクチャーのページにてご覧ください。
また、駅前アクセサリーセット及び、信号機、電柱、街路灯と言ったアクセサリー関連は、後ほどご紹介します。

KATOジオタウン駅前施設セット

KATOジオタウン駅前施設セット
こちらが、ジオタウン駅前施設セットです。
駅前によく見られる交番とATMに、地下道出入口と公衆トイレ、キオスクがセットになっています。

KATOジオタウン駅前施設セット
駅前施設セットの中身です。
ある程度は完成されています。
交番は、駅前道路セットの駅側スペースに納まるサイズですが、 ベースを増設して81mmサイズに拡張することができます。
また、駅側スペースに合わせたプレートもあったりして、駅前道路セットの為に開発された内容になっています。

KATOジオタウン駅前施設セット
ただ、ストラクチャーらしいのが交番とATMだけなので、2,800円もする割にはちょっと内容がイマイチかな~と言う気がします。
でも、電話ボックスやポスト、自動販売機等、固定式レイアウトのシーナリーとして使える付属品も多いので、 ジオラマ用として購入するなら、お買い得かもしれません。

KATOジオタウン公園・駐車場セット

KATOジオタウン公園・駐車場セット
続いてジオタウン公園・駐車場セットです。
名前の通り、公園と駐車場がセットになっています。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
公園・駐車場セットの中身です。
ご覧の通り、公園の花壇は既に植樹されています。
一見、ほとんど完成されているように見えますが、 取り付け部品がかなり多く、ほとんどプラモデル状態です。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
公園が組みあがりました。
取り付けた部品は、手すり、看板、ベンチ、噴水、街灯等です。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
花壇の部分には、このように穴があり、木を立てることができます。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
KATOの樹木キットの中から、サイズの合っていそうな木を10本ばかりセレクト。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
KATOの樹木キットは、木の部分と台座が別パーツなので、台座を取り外して公園に取り付けることができます。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
樹木キットの木はサイズがいろいろあるので、穴の方が大きいものには、このように固定する為に両面テープを巻きます。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
穴に木を指し込めば完成です。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
公園は3分割できます。
こちらは小さめの公園(憩いの広場?)になります。
3つの公園は、繋げても良いし、独立させてもOKです。
ジオタウンの寸法に合せて分割されており、道路プレート上のストラクチャーの配置に合せて、 公園の広さを調整できるようになっています。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
そして、こちらが駐車場です。
コインパーキングタイプの駐車場になっています。
Tomixの駐車場とは比較にならないほど精密な作りで、素晴らしい仕上がりです。

KATOジオタウン公園・駐車場セット
ただ、柱1本1本が全て別パーツで、本当にプラモデルです。
シール貼りまで含めた総製作時間は、2時間以上です。

以上、ジオタウン駅前施設セットと公園・駐車場セットのレポートでした。
続いて、ストラクチャー類を配置してみます!