5.ジオタウンにストラクチャーを配置する

ジオタウンガイド

ジオタウンにストラクチャーを配置する

ジオタウンの道路プレートに、ストラクチャー類を配置していきます。
しかし、建物を置くだけかと思われたこの作業が、実はけっこう頭を悩ませる作業でした。
それでは、道路プレートへのストラクチャーの配置について解説します。

KATOジオタウン道路プレートにストラクチャーを配置

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
早速、ストラクチャーを配置してみました。
いや~、臨場感満点!
都市型レイアウトの完成です!!

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
建物が建つと、雰囲気が一変します♪
アクセサリーを設置すれば、もっと臨場感が出るでしょう。

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
しかし!反対側から見るとこんな感じです。
規格のあっていないTomixのストラクチャーを置いた場合、道路と建物の間に隙間ができてしまうんです。

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
当たり前と言えば当たり前なんですが、ジオタウンの道路プレートは、ストラクチャーを選ぶんですね~

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
配置できないストラクチャーは、他社製品だけではありません。
同じKATO製品のストラクチャーであっても、ジオタウンが発売される前の製品は、規格外の場合があります。
写真は、KATOのレストランBです。
1辺が162mm以上なので、はみ出してしまって配置できません。

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
こちらはKATOのアパートです。
こちらの場合は寸法が短いです。

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
逆に、ジオタウンの為に発売されたストラクチャーもあります。
こちらのタウンショップは、駅前道路セットの駅側スペースにピッタリのストラクチャーで、 なんと、裏側には柵まで付いています。
さて、ストラクチャーを選ぶジオタウンの道路プレートですが、 公園・駐車場セットの説明書にストラクチャーの配置例があったのでご紹介します。

ジオタウンのストラクチャー配置例

KATOジオタウンのストラクチャー配置例

う~ん、ビルと公園ばっかの配置ですね~。
しかし、公園と駐車場のセットで売ってるのに、公園の方が多いってのは・・・(汗)

KATOジオタウン道路プレートにストラクチャーを配置するコツ!

ジオタウンの道路プレートにストラクチャーを配置する場合、 ジオタウン規格のストラクチャーを揃えるのが最も良いのですが、ストラクチャーもけっこうお高いですからね~。
ジオタウン規格のストラクチャーを、この為に新規に買い揃えるのも大変です。

<KATOジオタウン道路プレートにストラクチャーを配置>

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
そこで、ジオタウン規格のストラクチャーを中央に配置して、規格外のストラクチャーを周囲に配置してみました。
するとどうでしょう。
けっこう良い感じにまとまりました♪

KATOジオタウン駅前道路+ストラクチャー
端っこは、道路も途切れてますし、プレートだって途切れてるので、 キレイにまとめる必要がないのです。
よって、規格外のストラクチャーも、周囲に配置すれば違和感なく利用できます。

ジオタウンの規格外のストラクチャーは、道路プレートの外周に配置しましょう!
さて、次はいよいよアクセサリー類の設置です!!