6.ジオタウンにアクセサリーを取り付ける

ジオタウンガイド

ジオタウンにアクセサリーを取り付ける

ジオタウンの道路プレートに、アクセサリー類を取り付けます。
道路は、実は敷き布レイアウトの設置方法のところでご紹介しているように、グレーの画用紙に白いテープで白線を引くだけで、けっこうリアルに再現できるのですが、電柱や信号機、ガードレールや街路灯といったアクセサリー類までは設置できません。

このアクセサリー類を、お座敷レイアウトでもリアルに再現できるところが、ジオタウンの便利で魅力的な点であると言えます。
それでは、道路プレートへのアクセサリーの取り付けについて解説します。

<KATOジオタウン道路プレートにアクセサリーを設置>

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
こちらが駅前道路セット用の電柱や信号、ガードレールや道路フェンス、バス停に 街路灯と言ったアクセサリー類がセットになった駅前アクセサリーセットです。
ちなみに、別売りの道路プレートには、ガードレールや道路フェンスが付属していますが、 駅前道路セットには、アクセサリー類は一切付属していません。

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
駅前アクセサリーセットの中身です。
駅前道路セットに必要なアクセサリー類が一式入っています。

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
駅前道路セットの他に、T字路を2枚、直線道路を3枚購入していますので、 その分の信号・方向板と電柱・街路灯のアクセサリーを1セットずつ購入しました。

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
さて、取り付けようと思ったら、道路プレートの穴が貫通していない箇所が数箇所・・・
仕方がないので、キリとピンバイスで穴を開けました。

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
また、穴が開いているところも、きつくて無理矢理押し込むと、アクセサリーが折れてしまいます。
けがき針や千枚通しで、穴を少し広げてから差し込みましょう。

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
いったん道路を分割して、1つずつアクセサリーを丁寧に差し込んでいきます。
いや~、なかなかリアルな風景に近づいてきました♪
でも、穴開け作業や全ての穴の拡張作業がけっこう大変で、アクセサリーの取り付けだけで半日つぶれてしまいました(汗)

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
やっとこさ全てのアクセサリーの取り付けを完了しました。

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
なんだか、新興住宅地の更地のような状況ですね(笑)
ガードレールと道路フェンス、信号、電柱、街路灯は、効果抜群のアイテムです。

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
さあ、ストラクチャーを、先ほどのストラクチャーの配置例を参考に配置すれば、都市型レイアウトの完成です!
建物の他に、車も配置してみました♪

KATOジオタウン道路プレート+アクセサリー
如何でしょうか?
とても お座敷レイアウトには見えません。
敷き布レイアウトも雰囲気UPに効果抜群のレイアウト法ですが、 ジオタウンの場合は、電柱やガードレールといったアクセサリー類がある為に、 まるで固定式レイアウトのジオラマのような見事なシーナリーです。
恐るべし!ジオタウン

これがジオタウンです。
道路がぶった切れると言う点にさえ目をつぶれば、非常に素晴らしいアイテムです。

<ジオタウンのお座敷レイアウト>

KATOのジオタウン

若干、品質の点にも問題ありですが、ジオラマを作るのに比べれば楽なものです。
ただ、このジオタウン、アクセサリーの設置・撤去がけっこう大変です。

そこで、次はこのジオタウンの効率的な収納方法をご紹介しましょう。